DSpace DSpace 日本語
 

AIT Associated Repository of Academic Resources >
A.研究報告 >
A1 愛知工業大学研究報告 >
3.愛知工業大学研究報告 .B(1976-2007) >
14号 >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/11133/513

Title: 地盤内常時微動の周期,振幅特性
Other Titles: ジバンナイ ジョウジ ビドウ ノ シュウキ シンプク トクセイ
Period and Amplitude Characteristics of Microtremors in Surface Layers
Authors: 谷口, 仁士
坪井, 利弘
正木, 和明
飯田, 汲事
TANIGUCHI, Hitoshi
TSUBOI, Toshihiro
MASAKI, Kazuaki
IIDA, Kumiji
Issue Date: 31-Mar-1979
Publisher: 愛知工業大学
Abstract: 飛島,十四山公園,高木,千音寺の計4地点の小,中学校および公園において地盤内常時微動測定を行い,地盤内の周期,振幅特性を求めた。その結果,周期待性に関しては地質,深度の変化による影響は比較的小さかったが,振幅特性については地質の変化による影響が大きく,沖積層内での深度方向の振幅比の変化は指数関数的な減衰あるいは増大を示していることがわかった。この地盤のS波速度は約200m/secであった。また洪積層地盤内でもS波速度が上記のような値を示すところでは,振幅比の変動も大きいことがわかった。
URI: http://hdl.handle.net/11133/513
Appears in Collections:14号

Files in This Item:

File Description SizeFormat
紀要14号B(P219-226).pdf854.04 kBAdobe PDFView/Open

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - Feedback