DSpace DSpace 日本語
 

AIT Associated Repository of Academic Resources >
A.研究報告 >
A1 愛知工業大学研究報告 >
3.愛知工業大学研究報告 .B(1976-2007) >
14号 >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/11133/507

Title: 1978年5月18日妙高土石流の被害調査
Other Titles: 1978 ネン 5 ガツ 18 ニチ ミョウコウ ドセキリュウ ノ ヒガイ チョウサ
On the Damage Caused by the Myoko Mud Flow of 1978
Authors: 正木, 和明
飯田, 汲事
MASAKI, Kazuaki
IIDA, Kumiji
Issue Date: 31-Mar-1979
Publisher: 愛知工業大学
Abstract: 昭和53年5月18日妙高山東の南地獄谷「要」付近に発生した土石流による新赤倉温泉一帯の被害を調査した。第一次,第二次を合わせた総崩壊土砂量は約200,000m^3,堆積面積は約37.2ha,堆積土収量は約380.000m^3と推定される。また流下速度は第一次20m/秒,第二次10m/秒程度と推定される。この土石流により死者13人,全壊15戸,半壊6戸,流失橋梁3橋,逸品管破損2750mなどの被害があった。
URI: http://hdl.handle.net/11133/507
Appears in Collections:14号

Files in This Item:

File Description SizeFormat
紀要14号B(P235-242).pdf4.42 MBAdobe PDFView/Open

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - Feedback