DSpace DSpace 日本語
 

AIT Associated Repository of Academic Resources >
A.研究報告 >
A1 愛知工業大学研究報告 >
3.愛知工業大学研究報告 .B(1976-2007) >
14号 >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/11133/485

Title: 1978年伊豆大島近海地震の被害と震度について
Other Titles: 1978ネン イズ オオシマ キンカイ ジシン ノ ヒガイ ト シンド ニツイテ
Damage Caused by the 1978 Izu Ohshima-kinkai Earthquake
Authors: 正木, 和明
楓, 重彦
飯田, 汲事
MASAKI, Kazuaki
KAEDE, Shigehiko
IIDA, Kumiji
Issue Date: 31-Mar-1979
Publisher: 愛知工業大学
Abstract: 1978伊豆大島近海地震による被害を,1月21,22の両日,東伊豆町,河津町,天城湯が島町,下田市を中心に調査した。死傷者数,全半壊家屋数,斜面崩壊数など被害の全体を把握するとともに各地の被害についても調査した。また,墓石の転倒,回転,移動についても調査した。調査より,被害は稲取から天城峠方向に推定される断層近傍に集中し,特に斜面崩壊による被害が多いことがわかった。墓石被害の調査からも断層近傍で震度が大きいことがわかった。以上の点より今回の地震は1974伊豆半島沖地震と類似していることがわかった。
URI: http://hdl.handle.net/11133/485
Appears in Collections:14号

Files in This Item:

File Description SizeFormat
紀要14号B(P193-198).pdf3.36 MBAdobe PDFView/Open

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - Feedback