DSpace DSpace 日本語
 

AIT Associated Repository of Academic Resources >
A.研究報告 >
A1 愛知工業大学研究報告 >
1.愛知工業大学研究報告 (1965-1975) >
10号 >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/11133/400

Title: 炭素性煙霧体に関するコロイド化学的研究 : 線香の煙
Other Titles: Colloid-chemical Studies of Carbonaceous Aerosols : the Smoke of Incense Stick
Authors: 佐野, 惈
太田, 洋
SANO, Isamu
OHTA, Hiroshi
Issue Date: 30-Mar-1975
Publisher: 愛知工業大学
Abstract: 燃焼・凝集法によって得られる線香の煙を攪攪拌下に放置,経過時間による粒子直径および個数濃度の推移を実験的に追究したところ,30分の間に粒子直径は1.0から2.3μに成長し,個数濃度は3.1×10^5から2.3×10^5個/cm^3に低下することが観察された.その他,粒子の沈降速度や煙の重量濃度などを測定し,これらの結果から線香の煙粒子の密度が0.3g/cm^3程度であることを推定し,また粒子のブラウン運動による凝結定数を算出して理論値と比較した.
URI: http://hdl.handle.net/11133/400
Appears in Collections:10号

Files in This Item:

File Description SizeFormat
紀要10号(P69-72).pdf312.89 kBAdobe PDFView/Open

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - Feedback