DSpace DSpace 日本語
 

AIT Associated Repository of Academic Resources >
A.研究報告 >
A2 総合技術研究所研究報告 >
21号 >
(4)一般研究 平成30年度研究成果概要 >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/11133/3633

Title: 金属多孔体Ca(OH)₂担持化学蓄熱材の開発 : 水和反応性に及ぼす前処理条件の影響
Other Titles: キンゾク タコウタイ Ca(OH)₂ タンジ カガク チクネツザイ ノ カイハツ : スイワ ハンノウセイ ニ オヨボス マエショリ ジョウケン ノ エイキョウ
Authors: 渡辺, 藤雄
架谷, 昌信
WATANABE, Fujio
HASATANI, Masanobu
Keywords: 化学蓄熱
化学ヒートポンプ
金属多孔体
酸化カルシウム
水和反応
低温脱水
Issue Date: 30-Dec-2019
Publisher: 愛知工業大学
URI: http://hdl.handle.net/11133/3633
Appears in Collections:(4)一般研究 平成30年度研究成果概要

Files in This Item:

File Description SizeFormat
総研21号一般研究成果概要23(p135-137).pdf668.63 kBAdobe PDFView/Open

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - Feedback