DSpace DSpace 日本語
 

AIT Associated Repository of Academic Resources >
A.研究報告 >
A1 愛知工業大学研究報告 >
3.愛知工業大学研究報告 .B(1976-2007) >
12号 >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/11133/1377

Title: 結晶性高分子の高温領域における電気伝導
Other Titles: ケッショウセイ コウブンシ ノ コウオン リョウイキ ニオケル デンキ デンドウ
Electrical Conduction of Crystalline Polymers in the High Temperature Region
Authors: 依田, 正之
YODA, Masayuki
Issue Date: 31-Mar-1977
Publisher: 愛知工業大学
Abstract: 本論文は結晶性高分子の結晶化温度領域の導電特性を解明するために,連続的温度変化法を用いて直流電圧印加の状態で温度を連続的に変化し,これに基づいた応答電流をポリエチレンおよびポリフッ化ビニリデンについて調べ,高温領域における電気伝導機構を検討したものである。その結果,各々の結晶化温度付近で,見かけの導電率が温度降下とともに,急激に減少するステップ現象が観測された。このステップ現象と結晶化過程との関係から,数kV/cm以下の低電界では,イオン性伝導が主体的であることを明らかにした。
URI: http://hdl.handle.net/11133/1377
Appears in Collections:12号

Files in This Item:

File Description SizeFormat
紀要12号B(P13-20).pdf740.08 kBAdobe PDFView/Open

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - Feedback